経営方針

経 営 方 針

“ふとんの打ち直し・リフォーム”

を 通じて “ものを大切にする”

いう視点から環境に配慮し、

『環境首都・山梨』づくりに貢献するとともに

寝具業発展寄与したいとえています

 

人は人生の1/3をふとんの上で過ごします。


そのふとんは、元来、長く使われるものでした。
しかしながら、時代の流れの中で、大量生産、大量消費、大量廃棄の生活スタイルに変わり、ふとんも使い捨てにされるようになりました。

ふとんがごみ問題の一因にもなっています。
未来の子供達のために、この地球の資源を大切にし、ごみで汚してしまわないためにも、ものを大切にしなければなりません。

当社は、ふとんを蘇らせる“打ち直し・リフォーム”を中心に事業を行っております。




過去の環境に対する啓発活動


打ち直し布団から剥がした側生地を取引き先企業の提案で、
環境をはじめとするさまざまなプロジェクトの支援や推進を行う
非営利組織「ap bank」など多くの団体に提供。

これにより廃棄される生地が少しではあるが低減することができた。

その他、廃棄予定のふとんをクリエーターにより
新しく再生する活動や提案をする「中綿プライス展」に提供。

今後もこの活動を通じ、環境に対する啓発活動に役立ちたい。

 

打ち直しするふとんから剥がした側生地を提供




中綿プライス展の様子